ullmansails

RED LINE RACING SPINNAKER

レーシングスピネーカー レッドライン スピネーカー

ウルマンセイルのレーシングスピネーカーは様々な風域やコンディション等全ての領域に対応します。
それぞれのコードのスピネーカーは貴艇のスペックや使用目的のパラメーター等、特定の条件のもとで最も効果的なパフォーマンスが得られるように開発されています。
スピネーカーは使用する風の強さやアングルによって、スピネーカーコーディングのコードで表されています。

レッドライン対称スピネーカー:

      レッドライン対称スピン 

CODE 1S
    LIGHT VMG REACHER
      55-110 AWA
CODE 2S
      MEDIUM RUNNER
      110-180 AWA
CODE 3S
      MEDIUM ALL-PURPOSE
      75-110 AWA
CODE 4S
      HEAVY RUNNER
      110-180 AWA
CODE 5S
       HEAVY REACHER
       100-155 AW 

 標準仕様
  – ラジアルデザイン
  – ストリップパッチ
  – 低伸縮ダクロンリーチテープ
  – Spectra リーチ・フットコード
  – Aramidラフコード
  – ステンレスリング
  – セイルナンバー
  – タートルバッグ
 オプション
       – セイル計測
       – グラフィック(ロゴ、イラスト等)
       – リトリーバーパッチ



レーシングスピンライン図

   

レッドライン非対称スピネーカー:
レースコースにおいて速さ・安定性・取り扱い易さを追及したデザイン。
よりスムーズな空気力学の流れがパワーとパフォーマンスを生み出すことで艇のスピードをより速くしています。

   CODE ZERO

昨今、“コード・ゼロ” はジェノアの働きを兼ね備えた非対称スピンネーカーとして知られてきました。
ミッドガースがフットの長さの75%以上に大きくデザインされ、アップウインドとクローズリーチセーリングに使用されます。
CLOSE REACHER
45-100 AWA

   CODE 1A
       VMG
       55-90 AWA
   CODE 2A
       LIGHT RUNNER
       80-140 AWA
   CODE 3A
       REACHER
       75-130 AWA
   CODE 4A
        HEAVY RUNNER
        130-170 AWA
     CODE 5A
        HEAVY REACHER
        100-130 AWA
レッドライン非対称スピン

RED LINE 非対称スピン

研究開発
ウルマンセイルグループは、Melges 24, J/105, J/102, スキッフ等ワンデザインクラスにおいての数々の成功や長年の実験を経て非対称スピネーカー開発のリーダーとして進歩を担ってきました。
今日では、あらゆるサイズのワンデザインにおいて我々のセイルデベロップメントプログラムが基礎になっています。
使用セイルクロス
レッドラインのレーシングスピネーカーは精選されたハイクオリティーのパフォーマンススピネーカーファブリックで造られます。ウルマンセイルでは乗り手のレーシングスタイルや乗り手がどのようなパフォーマンスをセイルに求めているかを、乗り手と一緒に打ち合わせしながら最も適したセイルクロスの種類とオンスを選びます。